二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

アルコール依存症に関するアンケート - 中間報告 3 -

 ご協力頂いておりました、アンケートを1月31日時点で集計いたしましたので、ご報告いたします。

 まず、それぞれのアンケートに回答頂いた人数ですが、この種の調査では、後の調査項目ほど回答数が減る傾向が出るものですが、回答方法の改善が功を奏したのか、全体に回答数が増えておりますが、断酒に対する考え方のところで回答低下傾向に歯止めがかかっており、皆さんの興味の高さを示しているようです。
e0162467_8281581.jpg


 断酒歴では下図に示すように、訪れて頂いている方の絶対数では、断酒1~5年の方が最も多いのですが、その方の人数を、断酒年数1年当たりに換算すると、断酒期間が短い方ほど比率が高くなり、この傾向は全開の調査結果より、より鮮明になりました。これは、断酒に関連する情報を必要とされている比率を表しているように思います。
e0162467_8283142.jpg


 次にお酒を飲んだ主な原因は人それぞれ、かなり異なるものであることが伺えます。この原因と、お酒の飲み方や、回復の指針を必要とされているのか等、断酒に対する考え方との相関があるのか、今後追加調査を実施して、アルコール依存症に至る経緯や、断酒の方法論について分析し、これから断酒を始めようとされる方の参考にして頂ける調査結果となるよう改善して行きたいとおもいます。
e0162467_8285280.jpg


 飲酒方法については、ブラックアウトするまで飲んでしまわれる方と家で飲まれている方が多く、外で飲まれる方へと続きますが、隠れ酒や常用型は少数派のようです。この調査では、ブラックアウトするまで飲まれる方が最多数であると出たのは、さすがアルコール依存症者と言うべきでしょうか?
e0162467_8291034.jpg


 自助グループについては、今も通われている方が33%であったのは、この調査がネットの断酒板を見られている方を対象にしたものであったためであると考えられますが、少々比率が低すぎるように思います。何とか、魅力のある自助グループにするにはどうすれば良いのか、ご意見を募り、AAや断酒会に所属しておられる方々にも、参考にして頂けるような調査に仕上げて行きたいと思います。
e0162467_8293127.jpg


 通っている自助グループとしては。断酒会がAAをやや上回っており、日本の特色を反映しているようです。
e0162467_8294510.jpg


 回復の指針として、AAで実践されている方と、個人的に実施されている方を併せると全体の約1/4となります。また、回復の指針が欲しいといわれる方を入れると、全体の1/3以上の方がなんらかの指針を実践されているか、模索されているとの結果となりました。半数を占める、その他の意見は様々ですが、よく判らないというご意見が多かったようです。
e0162467_8295250.jpg


 併発している病気について、他の薬物依存の方がまだおられなかったのには、少々驚きました。精神疾患の方が多いのは、想像通りだったのですが、...。ひょっとすると、他の薬物依存の方は、他のサイトをご利用になっていて、今回の調査には現れてこなかったのかも知れません。
e0162467_830633.jpg


 断酒の考え方については、全体の約7割の方が、断酒は手段であると考えられており、想像通りの結果でした。
e0162467_8302674.jpg


 アルコール専門医の治療については、何らかの形で受けたことのある方が多数派で、受けたことが無い方は、全体の1/3以下であり、最近の専門医療の活躍が伺えることが出来、喜ばしいことだと思います。
e0162467_8305018.jpg


 お酒を飲み始めた環境については、人それぞれですが、やはり育った環境は無視できないようです。
e0162467_831226.jpg


 追加調査として実施した飲酒欲求については、下表のような結果となりました。ネットで断酒されている方には、強烈な飲酒欲求は無い様ですが、飲みたくなる時がよくある方の比率が断酒1年未満の方で約40%、1~5年になると14%となり、断酒5年以上の方は8%に低下しています。これとは逆に、飲みたくなるときはほとんどない方と、飲むとか、飲まないとか考えなくなった方の数を合わせますと、断酒5年以上の方は8割以上が、1~5年の方で約半数の方に達しますが、断酒1年未満では27%に止まっております。やはり、飲酒欲求や、飲みたいとの考えは、断酒歴と伴に薄れていくようです。
e0162467_8312013.jpg

e0162467_8313114.jpg


 以上の調査結果を元に、様々な方に役立てていただけるような統計量の抽出と追加調査を行い、その分析を充実したいと思います。

 今までに、アンケートに協力いただきました方、有難うございました。まだアンケートに答えられていない方は、是非再調査にご協力下さい!

 このアンケートの充実のこと。現在の調査で、結構参考になる情報が引き出せていると思うのですが、もう一歩踏み込んだ調査もしたいと思います。

 例えば、酒席への対応と断酒歴との関係。皆さんが実施されてきた対応方法を、断酒開始からの時期で区切って、どのように対応を変えてこられてきたかを調査すれば、役立つ情報とすることが出来ると考えています。その調査も、せっかく今まで実施してきた調査を活かして、飲酒した原因別に集計できるようにすれば、付加価値を付ける事が出来ると思っております。

 その他にも、飲酒夢とか、飲酒欲求のかわし方等、新たな調査内容も立案するとともに、既に実施した調査を、飲酒原因のタイプ別に再調査して、その付加価値を高めることも考えてみたいと思います。

 このアル症に関する調査、最終的には、調査結果を冊子にまとめて、誰でも入手可能とするようにしたいと思います。ブログでアップする画像はあまり見栄えの良いものを作れませんが、Wordをつかっての報告書作成なら、お手の物。そこそこの資料として、使っていただけるものが出来ます。

 需要がなければ、このような活動は、私一人の一人相撲で終ってしまいますので、この追加調査と、冊子の作成の必要性について、ご意見をお聞かせ頂いて、今後の実施内容詳細を決めようと思います。ご意見、お聞かせ下さい!




 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-02-01 08:35 | アルコール依存症 | Comments(0)
<< 今日一日(2月2日 月曜日) 叙事詩:宇宙の意志(黎明期) >>



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism