二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

紅葉の七種山

 昨日は、七種山を七種槍の方から登り、七種山、七種薬師と地図上の平面で約10kmの山道を歩きました。
e0162467_135438.jpg

 登山道に入る前(8:40)に撮った写真ですが、山の紅葉が見事です。
e0162467_144125.jpg

 これは期待できるぞと、山歩きの意欲が倍増です。山に登り、後ろを振り返ると、見事な紅葉の中を歩いてきたことが判りました。
e0162467_15296.jpg

 10:30には七種槍に到着。少し早めの昼食をとり、大休止。その後七種山を目指していると、何組かのパーティに出会い、ご挨拶。七種槍までの岩場の状況を聞かれたので、「私はそんなに怖いとは思いません。」とお答えしたのですが、好かったのか、悪かったのか?

 まあ、気にしていても始まらないので、七種山を目指して歩を進めました。七種山に到着したのは12時でしたが、先客がおられて、二言三言お話をして、それぞれに出発です。

 私は、稜線にそった登山道を歩き、七種薬師に到着したのは2時半。休憩していると、駐車場側の登山道から、人が登ってきました。何と、七種山でご挨拶した方が、林道沿いに歩かれて、登山口から薬師峯まで登ってこられたのです。よくまあ、別々の道を歩いて、休憩地点で再会できたものだとビックリ。

 しばし、それぞれの山歩きの話をした後、私は先に失礼しました。

 駐車場に戻ったのが、もう3時になっていたので、上半身だけ着替えると、昨日は温泉には立ち寄らずそのまま帰宅しました。

 帰宅後は、家内のために登山道で拾った木の実をお披露目。街中では拾えないような木の実を選んで拾って帰ったので、家内にはとっても喜んでもらえました! (^^ゞ

e0162467_152357.jpg


 この木の実を使って、種々飾り物を作るそうです。\(^o^)/


パブロフさん

 山の紅葉は、本当に見事で、心が癒されます。ただ私は山菜の見分け方を知らないので、どれが何なのか判らず歩いております。^_^;

 雪山は本当にきれいですよ! 夏山、紅葉の山、それぞれに魅力がありますが、雪山の魅力は、それらを凌駕するようです。この冬、樹氷は是非とも見に行きたいと思っております。

>二人がザイルで結ばれて雪山登山と云う姿
 これって、私がかんたさんを強引に引きずり回しているって姿でしょうか?
 かんたさんもスリムになられたら、元々は野山を走り回っていた方。ひょっとすると、私の方が、引きずられているかも知れません。^_^;


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-30 01:05 | 山行き | Comments(1)

さて何処にしよう?

 昨日は歯医者の治療後お風呂に入って、ゆっくりと体を温めた後、冷たいシャワーを頭からかぶり、スッキリ。その後、家内とドライブに行きました。

 毎週走りなれているドライブコースですが、昨日は特に紅葉がきれいでした。もう、瀬戸内の低い山々もすっかり色づき、今日の山歩きがとても楽しみです。

 今日は何処に行こうかと、ガイドブックを見たり、山の情報をネットで集めたり、行き先探しも楽しいものです。

 当初、氷ノ山まで足を伸ばし、雪景色が見たいと思ったのですが、氷ノ山の雪はかなり溶けてしまったようで、あまり期待できません。それなら、もっと近くの山で紅葉を楽しもうと考えています。

 雪彦山は先週行ったばかり、ホームコースの高御位山は、色づきが今ひとつの様子。そこで思いつくのは、笠形山,七種山,明神山の三箇所。少しだけ足を伸ばして、後山もいいかも?

 この中で、一番歩き応えがあって、下山後温泉に入れるのは、七種山のようです。先々週歩いた山ですが、逆から回ってみるのもいいかも?

 それとも、毎週同じ温泉は飽きるので、笠形山に行って別の温泉に入って帰るか?

 う~ん、登山道からの展望が一番好いのは、七種山。やっぱり七種山に行こうと思います! (^o^)丿

 そうそう、昨日家内がドングリの実を拾いたいと言うので、ドライブの途中で公園によって拾ったのですが、今日の山歩きでも木の実を拾ってお土産にしようと思います。何でも、木の実や葉っぱを使って、小さな飾りを作りたいらしいので、その材料調達です。

 何時もは、遠くの山々や、山の色づきを見て歩いていますが、今日は、道に落ちている木の実にも注意を向けるようにしなければ、...。

 一週間の仕事でたまったモヤモヤ、昨日のドライブだけでは吹き飛ばすことが出来ませんでした。今日は一日天気も問題なさそう。紅葉の山を歩き、じくり自然と触れ合って、モヤモヤなんて吹き飛ばしてきま~す! (^o^)丿
e0162467_612311.jpg


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-29 06:01 | 日記 | Comments(1)

空模様

 今日の天気は、曇り後晴れ。明日の天気は、曇り後雨。山歩きをするなら、今日なのですが、9時から歯医者の予約を入れています。歯医の治療が終われば、近くの山を歩いてこようと思うのですが、どの山に行こうか迷っています。

 山歩きをする時は、何時ももっと早い時間からなのですが、今日は歯の治療を受けるので、少々遅いスタートになってしまいます。必然的に、行ける山は、近くの山に限られてしまうのですが、...。

 あれ? 途中覚醒を繰り返し、日記を書くのが遅々として進まぬ間に、天気予報が更新され、明日の天気も晴れ後曇り、夕方から雨に変わっています。これなら、今日は歯医者から戻って、家内とドライブに出かけ、山歩きは明日の方が良さそうです。山歩きの日時や行き先を自由に変更できるのが、単独行の好いところ。このメリットを活かして、予定変更です。

 となれば、どの山に行くか、選択肢が広がるので、今日一日、明日何処へ行くか、じっくり考えようと思います。

 話は変わって経済のこと。最近、殆どTVを見ていません。見てもせいぜいNHKのニュースぐらいのものですが、最近のニュースで気になるのが円高の話。この所の急激な円高は、目を覆いたくなるようなありさま。ドルの独歩安なら少しはましかも知れませんが、ユーロに対しても円は高くなっているし、この先の景気が心配です。

 好景気が続いていた造船業も、手持ちの工事が終わると、操業度維持も難しいでしょうし、車の輸出もさらに落ち込むと思います。国内生産では、相場に対する適応が益々困難になると思われるので、生産拠点を海外に移す企業も増えてくるはず。そうなれば、せっかく改善の兆しが見えてきていた国内の失業率も悪化することは確実。社会復帰を目指している、断酒したアル症者の就業機会も奪われていきます。

 事業仕分けのやりかたを見ていると、かなり疑問があるものの、たまには政権交代も好いものだと思うのですが、経済の激変にきちんと対応できていないようで心配です。円相場の適正化は、日銀に頼るしかないのでしょうか、...?

 先月までの失業率改善の兆しは、前政権の功績。急激な円高対応や、今後の失業率の推移が、現政権の力量を示すものになると思うのですが、あまり明るい材料を見出すことが出来ておりません。

 不景気 and デフレスパイラルに陥った時の対策を、個人レベルでも考えておかなければならないように思います。

 不景気になると、多くの企業では高齢者層を対象とした、早期退職奨励制度がとられます。そうなれば、私も年齢的に対象に入りますので、この景気の変化は目が離せないのです。

 目前に迫り来るであろう関連会社への移籍も視野に入れて、今後の人生設計を考える時期がきたのかも知れませんが、多くの企業で雇用延長制度が導入されている昨今、ひょっとすると移籍なんて言う話は出てこないのかも知れません。先のことが読みづらい状況なのだと感じております。

 まあ、どのように変化しても、それなりの対応が出来る様にしておくのがリスク管理と言うもの。私の人生も、そろそろ7合目。時流に逆らわず、溺れ死にしないで済むように、今後の人生設計のケーススタディーをしておきたいと思います。
e0162467_822863.jpg


すがりさん 
「ディフィニッション」って言うんですね、知りませんでした。φ(..)メモメモ
 ところで内臓脂肪の件、ヘルスメータ指示値によると、ダイエット前は、非常に多いって数値だったのですが、ダイエット完了後は、標準範囲で一定値。変化がありません、...。何故?

 なので、脂肪の挙動が理解不能なのです。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 
 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-28 08:02 | 日記 | Comments(0)

脂肪の理解不能の挙動

 見た目細マッチョ脱出を目指し、お腹に薄っすらついた脂肪を大切にしようと思っていたのですが、何も筋トレをしていないのに、脂肪の層が徐々に薄くなり、益々筋肉が見えるようになってきています。

 体脂肪率は、ヘルスメータの表示では、15~18%をうろうろしているだけで、大きな変化はありません。毎日早朝登山をしていた頃は、この体脂肪率は10%近くまで落ち込んでいたので、今の方が脂肪は増えているはずなのですが、鏡に映る姿は、ゆっくりと脂肪が消えていくのです。

 体重は、一定値をキープしているし、いったい何が原因で、見た目細マッチョに変化しているのか理解不能です。

 まあ、非力な私ですから、本質的には細マッチョでは無いことは確かなのですが、でも少々不満です。下っ腹が脂肪で出っ張るのも嫌なのですが、体力に見合った見た目であってほしいと思うのです。

 山歩きに持久力は必要ですが、瞬発力はそんなに必要ありません。ですから筋肉も、遅筋を鍛えれば良いだけで、マッチョになる必要などさらさら無いのです。

 筋トレも食事制限もしていない現状で、徐々に消えいく脂肪。見た目だけの問題なのですが、どうすれば脂肪の挙動を理解できるように変えることが出来るのか、少々調査が必要なように思います。

 大した力も無いのに、見た目だけ筋肉があるなんて、何かの際に、見掛け倒しだと言われそうで嫌なのです。

 理解不能の脂肪の挙動、どうしても制御出来なければ、いっそうのこと本質的な細マッチョを目指してやろうかと思うほどです。見た目の筋肉量に見合った力を身につけ、見かけ倒しだなんて言われないようにする方が手っ取り早いかも知れません。

 う~ん、理解不能の脂肪の挙動など気にせず、見た目に見合った力を身に付けるため、筋トレを再開するか?

 本格的なマッチョは嫌なので、細マッチョに留める筋トレ。遅筋を鍛え、見た目に相応しい力を獲得するために、腹筋・背筋・腕立て伏せ、それぞれを毎日100回連続して出来るようにする。そんな目標を立ててみようかとも思うのですが、何だかとっても面倒。見掛け倒しだと言われるのを我慢するか、面倒でも筋トレをするのか、...。

 好きなことや、大した目標も無いのに、面倒なことを継続する自信はありません。残された道は、「見掛け倒しだ」と言われても、へらへら笑っているしかなさそうです。^_^;
e0162467_5465515.jpg


モモコ♪さん
>睡眠や鬱病を含めた体調改善も、そのうち良い方向に向かうと思いますよ!(^^)
 既にかなり改善されてきているので、この調子をキープしようと思います。楽しみながら好い方向に向かうなんて、とってもラッキーだと思っています! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-27 05:47 | 日記 | Comments(1)

睡眠障害その後

 山歩きをするようになって、睡眠障害が随分と軽減されているのですが、抗うつ剤の服用量を減らしてから、少し睡眠障害が復活の兆しを見せていたのですが、再び軽減されてきました。

 この分だと、次回の診察で、さらに抗うつ剤の服用量を減らすことも可能かも知れません。

 昨夜は、TVで「相棒」を見ようと、8時頃にリビングに降りたのですが、そのまま眠ってしまい、目覚めると11時半でした。30分ほど起きていたのですが、再び眠ってしまい、今度目覚めると日は変わって、1時をまわっていました。

 睡眠障害で困るのは、途中覚醒よりも、途中覚醒時に、直ぐに眠くならなくて、2時間眠っては、2時間起きているような状態が繰り返されること。このため、就寝から、朝の起床までの時間が異常に長く必用なのです。

 睡眠障害が改善されてきたので、途中覚醒時に目覚めている時間が短くて済むようになり、就寝から、朝の起床までの時間を短縮することが可能になってきたのですが、反面ブログの記事を書く時間を途中覚醒時に振り分けることが出来なくなりつつあり、ブログの記事を分割して書くようになってきました。

 そうすると、書きたい内容を忘れてしまっていたりして、キーボードを叩く時間が長くなってしまいます。

 あぁ~、駄目だ、又眠たくなってきた。続きは、次の途中覚醒時に書こう、...。

 やっぱり何を書こうと思っていたのか、お忘れモード。あっ、そうそう、就寝から起床までに要する時間。睡眠障害が酷いときは、夕食後7時過ぎには寝床に入り、朝5時頃起床というパターンだったのですが、睡眠障害が改善され、就寝は夜9時前後に変わってきています。

 お風呂に入るのも、朝が多かったのですが、夕食後お風呂に入ってから寝床に入ることが増えつつあります。今は、朝お風呂に入るのと、夜お風呂に入るのの比率は半々というところでしょうか、...。

 でも朝風呂に慣れると、早朝にお風呂に入り、充分に体を温めてから、最後に冷水シャワーを浴びるのが気持ちよくて、朝風呂が好きになっちゃいました。

 風呂上りに、冷水シャワーを浴びるようにしたおかげでしょうか、風邪気味になっても、直ぐに治るようになり、体調はすこぶる快調。今日も朝風呂に入り、すっきりしたいと思います。

 そうそう、体調が悪かった頃には、途中覚醒時の目覚めも、冷や汗をかきながらの目覚めだったのですが、山歩きをするようになって、スッキリとした目覚めに変わってきています。眠たくなってきたときに、山歩きの景色を思い出しながら、気持ちよく眠りにつくと、悪夢を見る頻度も激減。これも、睡眠障害の改善に役立っているのだと思います。

 眠りの質が改善されたからでしょうか、仕事の効率も体調が良かった頃と遜色が無い程度まで戻ってきて、同じ定時間内の業務でも、ハイグレードの検討も対応できるようになるとともに、業務処理量もかなり増やすことが出来る様になってきました。多くの業務を処理しだすと、何をしなければならないのか、忘れてしまうことがあり、最近は、処理が必要な業務を書き出し、それを見ながら、優先順位と納期を考慮して、一つの業務が終わると次の業務に着手するようにしています。このような観点では、もう体調不良は克服できたと評価出来るレベルまで、復活しています。

 ダイエットのためにウォーキングを始め、それから山歩きにつながり、意図していなかった効果まで得ることが出来ました。\(^o^)/
e0162467_5411536.jpg


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-26 05:39 | 日記 | Comments(1)

山歩き依存症

 毎週週末に山歩きをするようになって、小遣いが枯渇しています。昨日、雪彦山からの帰り、ふとパチンコと山歩き、どちらがお金を使っているのだろう等と考えました。

 私はギャンブルはしないので、パチンコ1回で小遣いをどの程度使うのか知りません。サラリーマンの小遣いの平均値は、46,300円だそうです。だったら、ギャンブル依存症と呼ばれる方々は、この倍以上のお金をパチンコにつぎ込んでいるのではないでしょうか?

 よく知りもしないことを、勝手に想像するのは失礼なことのように思いますが、家計費に悪影響を及ぼす金額を想像したと思って、お許し下さい。

 さて本題の「山歩き依存症」。こんな定義の依存症は聞いたことがありませんが、私の場合、行動嗜癖として「症」の文字がついても仕方がないレベルに達してしまったのではと、少々危惧しております。

 そこで、私の山歩きに症の文字が付くのかどうか、考えてみました。山歩きが、生活に支障をきたしたり、家族との時間をないがしろにするようになると、「症」の文字を付けて考えなければならないのではないかと思います。

 そこで、私が一月に使っている小遣いの内訳を整理してみました。

 1) 山歩きの費用(10月末から昨日まで)
    高速代:6000円(最近一月の合計であり、8~10月はもっと多かったと思います。)
    装備購入費用:0円(やっと装備にお金がかからなくありましたが、先月までは20万円/月を超えていました。)
    本代:3千円
    ガソリン代:2万円
    昼食代:2千円
    小計:3万1千円

 2) 家内とのドライブ費用
    ガソリン代:5千円
    昼食費:1万2千円
    小計:1万7千円

 3) その他
    サプリやシップ他の購入費:1万円
    タバコ代:9千円
    種々経費:4万円(家族の携帯費用も含まれます)
    小計:5万円

    総合計:9万8千円

 このようにして合計費用を計算してみると、私はサラリーマンの小遣い平均値の2倍も使っていることになります。しかし、しかしです。その他の費用は、普通サラリーマンの小遣いに含まれていないものと思われます。また、家内とのドライブ代も、家計費との折半が一般的ではないでしょうか?

 そこで、自分の都合が良いように、比較対象を山歩きの費用と家内とのドライブ代の半額+タバコ代にすれば4万8千5百円となり、ほぼ平均値です。山歩きに「症」の文字を付けたくなければ、山歩きの支出は今月程度に抑えるため、遠出は1回/月に抑え、装備購入費用を極力抑える必要がありそうです。山歩きの装備は、雪山歩きのために、まだ初期投資の必要な時期ですが、それが済めば実現可能な対応です。

 これからは、前述の費用を念頭に、山歩きのために使う小遣いを抑制し、山歩き依存症と呼ばれずに済むようにしたいと思います。また、家族との時間を大切にし、山歩きのための時間は、優先順位を家族との時間よりも低く抑えるようにしようと思います。家族と一緒に山歩きが出来れば、一石二鳥なのですが、私と山に同行することは、完全に家族から拒絶されていますので、しかたがありません、...。そうそう、私が山に行って長時間留守にすることは、息子たちに喜ばれているようです。目の上のたんこぶが取れたような気がするのでしょう。^_^;
e0162467_21381787.jpg


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-24 21:38 | 日記 | Comments(0)

紅葉の雪彦山

 今朝6時前にトイレに立とうとすると、家内から「山に行くんでしょう? 冷蔵庫に果物を準備しているから、持って行って下さいね。」とのこと。今日は、一日ノンビリしようかと思っていたのですが、折角の家内の好意、無にする訳にはいきません。

 幸い、目覚めると、昨日の疲れも殆ど残っていなかったので、山行きの準備をして、6時半に家を出ました。昨日、大山に着て行った服は洗濯中ですので、予備の山用を見にまとい、GO!

 雪彦山は、山歩きを始めたばかりの頃は、ガイドブックを見ると、上級用のコースって書いていたので、あっちこっちの山に行ってから、登りだした山なのですが、もう慣れてしまい、今日などは、登山口から鉾立山(3っの山で、最も奥にある、一番高い山)までノンストップでした。急斜面で、速く歩きすぎると、この季節でも体がオーバーヒートするので、ノンビリ歩いていて、歩きながら休憩しているような感じです。

 歩行距離9kmで、ガイドブックではコースタイム5時間40分ですが、私が歩いていた時間は4時間です。意識してノンビリ歩いていたのですが、どうも私の足はすっかり変化してしまったようです。

 雪彦山は、標高1,000mにも満たない山ですが、周囲の山よりは高いので、遠くの山に雲がかかっている様子も見ることが出来ます。
e0162467_21392037.jpg

 また、登山道は、色づいた落ち葉で彩られ、とてもきれにな所もあります。
e0162467_2139401.jpg

 鉾立山では、デジカメ1眼レフを取り出し、木々の間から見える紅葉にズームして、写真を撮りました。
e0162467_2140585.jpg

 その後、昼食を摂っていたら、後から来られた方と話が弾んでしまい、1時間近くの休憩をとってしまいました。話によると、福井の方から来られたそうで、一昨日は氷ノ山に登られたとか。お話によると、氷ノ山もすっかり雪景色だったそうです。この方、この連休の間、兵庫県の北のほうの山から、瀬戸内沿いまで、順々に山を歩いてこられたとのことで、山歩き25年のベテランでした。

 私も昨日大山に行ったことや、この冬に雪山歩きに慣れたいと思っていることをお話し、来年のゴールデンウィークには、日本アルプスへ行きたいと思っていると言ったのですが、5月の初旬は、北アルプスだと早すぎるとのことでした。命が3っぐらいあったら、大丈夫だけど、一つしかないのなら、止めておいた方が無難だそうです。どこかで、命を売っていればいいのですが、ゲームでライフを獲得するような術はないので、もう少し情報収集をしてから、再考しようと思います。(^^ゞ

 12時過ぎには下山して、雪彦温泉経由で帰宅。私一人が楽しませてもらったのでは、夫婦のバランスに問題あり。そこで、帰宅すると、荷物を玄関に下ろして、そのまま車にバック。家内と、ケーキを食べに行き、その後はレンタルビデオ屋さん経由買い物をして、家内にも満足してもらいました。


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-23 21:40 | 山行き | Comments(0)

雪の大山

 今日は、雪の大山に行ってきました。朝7時、駐車場に車を停めて、登山口を目指して歩いていると、山頂は雪で覆われているのが、くっきりと見えました。よし、あそこまで登るぞ!
e0162467_2236149.jpg

 気合を入れて歩いていたのですが、どうせなら人が歩いた跡の無い道を行ける所まで行ってみよう! あの道を登るのだ!
e0162467_2236413.jpg

 しかし、雪に覆われた道は、思うように進めません。結局、中腹まで登ったところで、腰まで雪に埋もれてしまうようになったので、私の技術力・体力ではこれ以上は無理だと判断して、昼食を摂ってユートピア避難小屋への登山道までバックして、登り返しました。

 途中で、多くの美しい光景を目の当たりにしたのですが、その中でもきれいだったのが、赤い実に付いた雪。風向きの関係なのでしょうが、一方向に雪が長く伸びていました。
e0162467_2237163.jpg

 ユートピア避難小屋に着いたのは、結局1時半。初めの新雪の道を歩いた時間が、3時間ほど余分にかかっていたのです。
e0162467_22375570.jpg

 早速、デジカメ1眼レフを出して景色を撮影しました。
e0162467_22371820.jpg


 写真を二・三枚撮ったのですが、手がかじかんでいたので、避難小屋に入りコーヒーを飲んで、休憩しました。休憩の間に外で風の音が大きくなってきたので、急いでカメラを手に小屋から出ようとすると、時既に遅し。外は吹雪いていました。もう、カメラに収めるような写真は撮れません。

 天候さえ良ければ、縦走してやろうか等とも思っていたのですが、風が強く危険なようでした。また、縦走された方も、今日はいらっしゃらなかったのか、避難小屋から上へ向かう道には、踏み跡もありません。仕方がないので、そのまま下山して帰ってきました。

 今日は、朝7時半から、16時まで、雪の中を思う存分、雪景色を楽しみながら歩くことが出来ました。

 出来れば、明日も氷ノ山ぐらいに出かけて、雪山を楽しみたいところですが、今日の雪山歩きで、少々バテ気味。明日は、自宅でおとなしくしているか、家内と温泉にでも行って、体のケアをしたいと思います。(^^ゞ

 一粒で、2度美味しいって言葉がありますが、今日の大山は、一日で三日分の経験をすることが出来ました。新雪登山道の歩き方の練習が出来ましたし、踏み跡のしっかりした雪道を歩き、雪景色を堪能することが出来ました。そして、最後は吹雪きの中の雪道歩き。どれをとっても、私にとっては初めての経験。充実した一日でした! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-22 22:38 | 山行き | Comments(0)

ダウン・レギュレーション

 脳内神経伝達物質の授受をするシナプスの受容体の減少のことをダウン・レギュレーションと呼ぶのですが、それに関することを、ひいらぎさんが17日(火)の日々雑記で言及されていました。

 うつ病の人の脳では、脳内神経伝達物質のセロトニンが減少しているのですが、これを改善するために抗うつ剤を服用します。

 抗うつ剤はセロトニンの再吸収を阻害する薬であり、セロトニン受容体にダウン・レギュレーションが起こっています。

 私も抗うつ剤を服用していますので、セロトニン受容体にダウン・レギュレーションが生じているはずです。

 この他にダウン・レギュレーションが生じる場合があります。ひいらぎさんによると、

--- 以下勝手に転載 and 都合の悪い部分は 勝手に削除 ---

 人が気持ちいいと感じる物質(アルコールや麻薬や向精神薬)、あるいは行動(買い物やギャンブル)で、ドーパミンが放出されます。この頻度が高いと、情報を受ける側の細胞が受容体の数を減らして、刺激を受けにくくなります。するとドーパミン神経系全体が興奮しなくなり、以前ほどの快感を感じなくなります。そこで人はより強い刺激を求めて、より多くの酒を飲んだり、より多くの買い物をしたり、より高い山に登ったりします。

 これが依存症の「耐性」の形成です。病気が悪くなる過程。その実体は、シナプスの受容体の減少です。

--- 転載終わり ---

なのだそうです。この説は、私を納得させます。週末の山歩きは、私を興奮させ、ドーパミンを放出する起爆剤となっているのだと思います。高所恐怖症でビビリの二郎が、山では高いところでも平気なのは、きっとドーパミンが沢山放出されているからです。

 とすると、私の脳内では、セロトニンとドーパミンのシナプス(受容体側)が減少してしまっていることになります。

 私は、バリバリのアル中ですから、ドーパミンのシナプス減少はかなり進行しているはずです。それが長年の断酒により正常な数に復帰しようとしても、私はドーパミンを放出する術を求めて、絵を描いてみたり、AVを見てエロおやじになってみたり、山歩きに興じるなど、様々な行動をしているのです。しかし、あらゆることに、やがては耐性を形成してしまい、「や~めた!」って、なってしまっているようです。

 山歩きは、楽しいばかりではなく、一昨日書いたように、心身を若返らせてくれますので、これからも続けたいと思います。

 そのためには、私は脳内麻薬ドーパミンを、効果的に放出し続けなければならないのです。過去の経験から推測するに、私の場合、常に目新しいものが伴ってさえいれば、ダウン・レギュレーション何するものぞとの勢いでドーパミンを大量に放出できるのです。

 低山の次は中低山。さらには日本アルプスと、次々と目新しいものを見つけてきました。今度は、夏山のシーズンが終わったので、雪山の景色と言う、目新しいものを目指しています。

 日帰りハイキングから、小屋泊まり、そしてテント泊まりと、山の種類だけではなく、その方法も新しいものを取り入れ続けているのです。さあ次は、雪山歩きだ!

 この調子だと、ロッククライミングをやりだすなどと、とんでもないことを言い出すのではないかと、我ながら心配です。^_^;

 我ながら、方向性を間違っている。大量のドーパミンシャワーを浴びなくても、気持ちよくなれる普通の人にならなくては、...。 (ーー;)

 明日は、早朝から雪彦山へ紅葉大山へ雪景色の写真を撮りに行くので、ブログの記事を早めにアップです。(^^ゞ

 一度寝て、途中覚醒で天気予報を確認したら、大山も午前中は晴れているようです。よって行き先変更です!^_^;
e0162467_199044.jpg


ノエルさん
>モノで散らかっている家が嫌いなのでございます。
 あや~、きっと私の書斎を見たら卒倒されると思います。^_^;

>百均も嫌いです。
 私は、百均では、無駄になっても好いかって、使えない可能性のあるものでも、とりあえず買って帰ります。

>実際に手に取って、ファインダーを覗いて納得して買いたいのです。
 私は、実際に手に取って、ファインダーを覗いて、そして取り説も確認した上で値札を見て、ネットの最安値の半値だったもので、衝動買いしました。

>買わないのは必要がないからでしょう
 私の場合は、必要性で買うのではなく、欲しいか欲しくないか、それだけで買ってしまいます。なので、不要なものも多く持っておりますので、邪魔になると捨ててしまいます。(ーー;)

 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-21 19:09 | 日記 | Comments(0)

もう少しデブってみようか?

 私は、ダイエットを始めたときから、マッチョになるのは嫌だって言っていたのですが、今や下半身は筋肉の塊の様相。腹筋も、薄っすらついた脂肪の下から、筋肉の割れ目が観察できる始末。横っ腹が少し膨らんできたので、脂肪が付いて来たのかと触ってみると、硬い?

 体重は、家内のダイエット禁止令が出て以降、目標制限内(59±2kg)を逸脱したことがなく、一時は上限に近づいたものの、今は目標体重そのものなのに、...。

 ヘルスメータによると、体脂肪は一時10%前後まで低下していたのが、今は16%前後。相対的に脂肪が増加しているはずなのに、何故筋肉が目立つようになってきたのか判りません。

 こうなると、見た目マッチョを回避する策は、少しデブってみることでしょうか?

 とは言っても、デブってしまうと、山歩きに支障が出そうなので、それも嫌。筋トレもしていないので、筋肉量を減らす手立ては、山歩きの頻度を下げることしか残されていません。

 しかし、しかしです、毎週週末が近づくと、夢の中でも仕事をして冷や汗をかくようになっており、山を歩いて、この状態が改選されていることを考えると、山歩きの頻度を下げると、以前のように体調を崩してしまう可能性が大なので、山歩きは今まで通り継続したいのです。

 だったら、山の歩き方を変えてみようかと、...。

 最近は、デジカメ1眼レフを持たずに、コンパクトデジカメだけを持って、険しい岩場を歩くのが好きになっているのですが、景色の好い所にデジカメ1眼レフを持参して、写真を撮ることに主眼をおけば、運動量が減り、細マッチョから脱出できるかも知れません。

 ものは試し、明日は雪彦山にデジカメ1眼レフを持参して、紅葉の山を撮影するとともに岩場も楽しんでみようかと思います。
e0162467_625367.jpg

 明後日は、大山に出向き、縦走路の手前まで行って、雪景色の大山を撮影してこようかと、...。

 山の楽しみ方を変えて、体重は現状維持、心身のリフレッシュも継続できて、細マッチョも脱出。これなら、私の狙いは全て満足します。その上、鳳凰三山に行くなどと言って、皆さんに引き止められなくてはならないような無謀な計画を立てなくても済みます。(本当かな?)

 今日一日、じっくり今後の山歩きの方法をどうするのか、考えて、今後の方針を決めるようにしたいと思います。

 今日は、歯医者で治療を受けた後、家内とドライブするつもりなのですが、たまには新しいドライブコースを開拓しようと、日帰り温泉の本を買ってきているので、本を見ながら、家内の希望を聞いて、行き先を決めようと思います。

 そうそう、ノエルさん。デジタル1眼レフ、機種選定に迷ってばかりでは、何時までたってもカメラを手にすることは出来ませんよ! 私のように、市販の半値程度で売っているものを探して、衝動買いされてはどうでしょうか? 私はデジタル1眼レフも、今使っているコンパクトデジカメも、ネットの販売価格の半値で入手しました。(^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2009-11-21 06:25 | 日記 | Comments(1)



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism