二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大峰山系・八経ヶ岳

 昨日は、山友のKさんと大峰山系を歩いてきました。国道309号線の弥山川分岐の林道から歩き出したのですが、国道も林道も、殆ど雪はありませんでした。でも山に登ると雪はたっぷりあったのですが、狼平まではトレースがあり、天候にも恵まれた山歩きでした。
e0162467_9154880.jpg

 狼平では、雪景色を愛で昼食。
e0162467_916348.jpg

 狼平から先は、トレースは無く目標の山を目指して、山勘の山歩きです。そうそう、GPSの地図を更新して持参したのですが、欲張って日本全土の地図を入れたのが悪かったのか、等高線を表示せず、登りではGPSは役立たず、でも下りでは、ログが時々役に立ってくれました。^_^;

 狼平から弥山を目指し、美しい景色を眺めました。
e0162467_9163340.jpg

 弥山の山頂の神社に着くと、鳥居も上のほうだけしか出ていなくて、何だか嬉しくて、バチアタリにも鳥居の上に手を置いて、記念撮影をしました。(^^ゞ
e0162467_9164750.jpg

 八経ヶ岳の山頂でも、快晴に恵まれ、遠くの山々が綺麗で、釈迦ヶ岳方面もくっきりと見えていました。
e0162467_91769.jpg

 明星ヶ岳を回って、狼平の分岐まで戻り、後は登った道を戻りました。朝6時過ぎから歩き出して、夕方5時過ぎまで、休憩を含めて11時間の山歩き。途中で会った人は、八経ヶ岳山頂で休憩されていた男性二人組みだけ。一人では、この時期の大峰山系に行く勇気はありませんでしたが、Kさんのおかげで、快晴に恵まれた山歩きを堪能することが出来ました! \(^o^)/


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-02-27 09:17 | 山行き | Comments(2)

笠形山と後山

 今日は、先週に引き続き後山に行きました。昨日、山に登った方がいらっしゃったのか、登山道にトレースが付いていて、歩きやすかったのですが、どうのトレースを辿っていくと、先週と同様、行者コースに行ってしまいそうだったので、途中でトレースの無い急斜面をよじ登り、一般登山道に出ました。

 山頂に着くと、快晴で、駒の尾山のはるか向こうには、大山も見えていました。
e0162467_2127097.jpg

 でも、気温が高かったためか、霧氷を見ることは叶わなかったのですが、雪はたっぷり。後山の標識も殆ど埋もれていました。
e0162467_21272247.jpg

 これからの季節、後山では、もう霧氷を見ることは出来ないかも知れません。次回からは、もう少し高い山に行くことも考えようと思います。

 今日の山歩き、気持ちの好いものだったのですが、写真は今一つ。なので、先週の日曜日に行った、笠形山の写真をアップします。笠形神社も雪景色でとっても綺麗でした。
e0162467_21273684.jpg

 山頂で記念撮影をしたのですが、先週は雪のちらつく空模様で曇っています。
e0162467_21274872.jpg

 先週は寒かったので、笠形山でも、木に雪がありました。
e0162467_212814.jpg

 下りの仙人滝も、凍っていて、綺麗だったのですが、写真では、その美しさも半減でした。^_^;
e0162467_21281346.jpg

 笠形山を歩いたコースは、何時ものコースだったのですが、登りではトレースがあったのですが、下りの仙人滝へ向かう道は、まっさらの雪道でした、\(^o^)/
e0162467_21283239.jpg


くろさん
 くろさんにとっての不思議なご縁、これからも続々と出てくるかも知れませんね。酒害相談活動、ますます実りが多くなることを祈っております。

 私の方は、滑落だけではなく、山では油断大敵です。ナメルほど度胸はありませんので、ご安心下さい。私は、怖がりなので、今日も急斜面のトラバースでは、足元を固めながら、しっかりラッセルして渡りました。(^^ゞ


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-02-20 21:28 | 山行き | Comments(1)

やっと行けた・後山

 1月3日に後山に行こうとしたのですが、雪が深く、まだ締まっていなかったので、登ることが出来ませんでした。以降、後山の近くの千種高原スキー場の積雪情報を見ていると、私の実力では後山に行くのは無理だと諦めていたのですが、先日来の晴天と気温が高かった影響で、スキー場の積雪も130cmまで減ったので、ひょっとすると後山に行けるかも?

 そんな期待を持ったのは好いのですが、生憎今日の近畿地方は雪模様。でも、早朝に天気予報を確認すると、後山近辺の雪は大したことがなさそう!

 喜び勇んで後山に行きました。駐車場に着いて見ると、何と道路の雪は無くなっています。
e0162467_21475666.jpg

 これは林道に車を乗り入れることが出来るかもと思って、少し林道に入ったのですが、笛石山登山口から先に、車を進めることは出来ませんでした。
e0162467_21481030.jpg

 しかたが無いので、松ノ木フィッシングセンターの駐車場までバックして、後は徒歩でカバーです。林道を歩き、登山口まで着くと、そこは雪の中。でも雪は締まって歩きやすく、山に入ることが出来ました。
e0162467_21482488.jpg

 雪が少なくなっているとは言っても、誰も歩いた形跡の無い山道。所々ラッセルしながらの山歩き。今日は一般登山道で後山山頂を目指そうと思ったのですが、沢沿いの登山道を歩いていて、目印を見失い、早めに山の斜面に取り付きました。しばらく歩くと、行者コースに出たので、結局行者コースを登って、下りに一般登山道を歩くことにしました。GPSのログを見ると、山の斜面を直進していることが判ります。^_^;
e0162467_21483755.jpg

 行者コースなので、途中に急斜面をトラバースするような所もあり、慎重にラッセルしながら登りました。
e0162467_2148472.jpg

 また、岩場をロープを頼りに登るところもあったのですが、ロープが埋まっていて、万事休す。ピッケルは車の中に置いて来たので、仕方なく両手を雪に突き刺して、岩を登ろうとしましたが、足場にした雪が崩れて、見事頭から滑落。でも、事前に滑落しそうだなって思っていて、落ちたらあそこで停まることが出来ると見当をつけていたので慌てずに済みました。滑落した場所まで戻って見ると、何と私の体重でロープが顔を出しているではありませんか! これはラッキーとばかりにロープを掘り出して、岩場を登りきりました。

 稜線まで出ると、そこは別世界。私の大好きな雪の世界が、出迎えてくれました。\(^o^)/
e0162467_2149996.jpg

 山頂でも、綺麗な景色に見惚れて、写真を撮ったのですが、何時もの記念撮影をしようと、頭のタオルを外すと、カチコチ。手袋もカチコチ。しっかりと凍っていました。^_^;
e0162467_21492354.jpg

 でも、そんなことにはメゲズに、記念撮影。今日の山歩きが、とっても気持ちよかったので、表情にもそれが表れています。(^^ゞ
e0162467_21493734.jpg

 今日の山歩きでは、収穫がいっぱいありました。雪道では、登山道を見失いやすいのですが、そんな時、GPSは強いみかたになってくれます。今日の登りでは、登山道を一時見失いましたが、何処を歩いているのか判るので、安心して歩くことが出来ました。下りでも、道が判らなくなったのですが、ログとの対比で進むべき方向が判り、タイムロスはありませんでした。これから、雪の積もっている山に行く時は、GPSに歩く予定のコースを転送しておいて、それを見ながら歩くようにしようと思います。


くろさん

 これからの生活設計、ゆったりとしたものになさって下さいね。
 山の魅力は凄いです。あの景色を見ると、仕事の疲れなんて、吹っ飛んでしまいます! (^o^)丿

NEU!(ノイ!)さん

 ええ、家内はとっても優しいですよ!

>費用対高価が悪過ぎ。理解出来ません。
 私にとっては、山は抗うつ剤の働きもあるので、費用対効果はとっても好いです。価値観の問題ですよね、費用対効果の判断基準は、...。(^^ゞ

>きっと全員アル中の人たちですね。
 う~ん、山でアル中を見たことがありませぬ。判らないだけかも?


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-02-11 21:49 | 山行き | Comments(1)

懲りもせず段ヶ峰・そして大山へ夫婦でドライブ

 土曜日に、懲りもせず、今度は一人で段ヶ峰に行って来ました。トレースの無い雪道を、のんびり歩こうとの魂胆、段ヶ峰を目指して、歩きました。
e0162467_2141278.jpg

 しかし、慣れているはずの山でも、雪で道が判りにくく、「おかしいな?」って思ってGPSを見ると、反対方向に進んでいました。GPSの軌跡、道に迷ったのがバレちゃいます。^_^;
e0162467_21414446.jpg

 とは言っても、そこは上機嫌の山歩き。山頂では、一人で記念撮影です。(^^ゞ
e0162467_214223.jpg

 日曜日は、朝目が覚めると、もう家内が起きているではありませんか! 「山に行っても好いですよ。」って、土曜日の夜優しい言葉をかけてくれた家内。ここはもう、二人で一緒に行動するしかありません。「何処に行こう?」って聞いても、妙案は出てこず、色々と話をしていて思い出したのが、大山のレストラン。ここは、二人でロングドライブ。大山までドライブをしました。大山の近くで、山の写真を撮ったのですが、薄曇だったので、山が背景に溶け込んでしまって、肉眼で見るようには映りませんでした。なので、写真を修整してみましたが、美しい大山が、見えるでしょうか?
e0162467_21421677.jpg

 大山の麓まで行くと、駐車場は満車状態。やっぱり数少ない天気の良い日は、登山客も多いようです。
e0162467_21422836.jpg


くろさん
 雪かき、大変でしたでしょう、...。少しは温かくなったので、楽になりましたでしょうか?

>それにしてもきれいな風景ですよね。 二郎さんにも、うつ状態が逃げてしまうのでしょうね。
そうです! 私にとっては、山はストレスリリーフの切り札になりました。おかげで、表面上は「うつ」なんて気配も感じることは出来ません。でも、用心はしなくては、...。なんて口実かも知れませんが、これからも家内の次に山を愛し続けたいと思っております。(^^ゞ


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-02-07 21:42 | 日記 | Comments(2)



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism