二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大山のち腹痛から過眠・そして氷ノ山

 23日には、山友のKさんと大山に雪景色を見に行って来ました。山頂は、薄っすら雪景色で、山頂の縦走路の状態も良かったのですが、風が強く縦走は断念。
e0162467_17332570.jpg

 その後も、砂走りを降りようかとKさんと相談したのですが、いつもならイケイケ・ドンドンの私が怖気づいて、結局大山寺からユートピア小屋までのピストンで終りました。

 ひょっとすると、この時から体調が優れなかったのかも知れませんが、自分の体の変調に鈍い私は、何も感じず就寝。

 翌朝目が覚めると腹痛が酷く会社を休みむ破目に、...。とても休める状態ではないのですが、腹痛には勝てませんでした。

 その後、自重して家で寝ていると過眠が暴走。食事も摂らず、水分摂取も僅かなもの、ひたすら寝てしまいました。そして、金曜日にはついに気力ゼロ、体もフラフラで、とても出社出来る状況ではありませんでした、...。

 以前休職した時も、過眠から起き上がれなくなったので、大ピンチ!

 そう思ったのですが、山歩きで鍛えた体は頑強で、金曜の夜に過眠を脱することが出来ました。それなら、好きなことで気分転換を図り、過眠の野郎をぶっ飛ばしてやろうと、土曜日には氷ノ山へ!

 氷ノ山は、戸倉峠から登ったのですが、標高1,000mを越えると雪景色。美しい、景色で心が癒されました!
e0162467_1736649.jpg

 三の丸に着いたのは10時前で、何時もなら氷ノ山山頂を目指すところですが、過眠の後遺症が出てはいけないので自重。指をくわえて、氷ノ山の写真を撮りました。
e0162467_17362148.jpg

 ついでに、何時もの記念撮影。でも何時もと違って、ちょっと元気が無いような気がします。^_^;
e0162467_17362987.jpg


ヘビスモさん
>季節の変わり目って自分でも気がつかないうちに体調が変化しているようです。
私の場合、秋口から冬にかけて体調を崩すことが多いので、気をつけてはいるのですが、季節性のうつは雪山でぶっ飛ばすしかないように思います。^_^;

>ひまし油湿布
なんだか良さそうですね。今度調子が悪くなったら、試してみます。でも、試す機会が無いほうがいいな! (^^ゞ


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-27 17:36 | 日記 | Comments(2)

桶居山

 最近、過眠に陥っているのですが、山歩きで鍛えた体は頑強で、少しぐらいの過眠では体調が崩れることはありません。仕事も、山歩きも支障なし。本当に好い趣味と出会えたものです。そんなこんなで、今日もホームコースと言える桶居山(高御位山の隣の山)周辺を一日かけて歩いて来ました。

 歩いた距離は13キロ程なのですが、累積標高差は1,500m。こんな低い山でも、3回登ったり降りたりすると、結構なアップダウンがあります。おかげで、最後は少々バテ気味でした。強がっているけれど、少し過眠の影響があるのかも知れません。^_^;
e0162467_17381111.jpg

 久しぶりに見た桶居山、低い山ですが、「山」って感じがして、とっても好きです。人の数も、高御位山程ではないのも気に入っています。(^^ゞ
e0162467_17385225.jpg

 のんびり歩いていると、やっぱり山の景色は最高です! (^o^)丿
e0162467_1739738.jpg

 そんな山歩き、先日来の気温が高かった影響でしょうか、ツツジや可愛い花も咲いていました。\(^o^)/
e0162467_17391881.jpg

e0162467_17393274.jpg



jetlinksさん
>適度な休養も強いて取る必要があると思います。
少々、休養を取り過ぎているかもです。(^^ゞ

>電子出版という形であれば、経費的にも少なく、幅広く読んで頂けるのではないかと思います。
その方向で考えているのですが、山にばかり行っていて、原稿の手直しが進んでおりません。もう少し、先のことになってしまいそうです。^_^;

くろさん
>生きている間の楽しみが見つかり、終わり好ければ総て良しの心境です。
>断酒して良かったです。
まったく同感です! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-20 17:39 | 山行き | Comments(2)

5山縦走(千町ヶ峰・段ヶ峰・杉山・笠杉山・大段山)

 この所、仕事も私生活も大忙し。そんな中、土曜日には山友のKさんと5山縦走をしてきました。Kさんとの山行きなのでハードなものになると思って、荷物は少し軽めで15キロにしたつもりだったのですが、家を出る時計測すると、12キロ。こりゃちょっと軽すぎると思いながらも時間がなくて、そのまま家を出ることに。するとKさんの荷物は21キロとのこと。こりゃハンディがつきすぎです。と言う訳で、Kさんのザックからお水2リッターを拝借して、車に積んでいたストックもザックに入れて、荷物は予定通り15キロに、...。

 歩いたコースは、千町ヶ峰から登って、段ヶ峰・杉山・笠杉山の順です。元々は4山・山行きの予定だったのですが、大段山の麓に達した時も、二人ともまだまだ余力があって、5山縦走になっちゃいました。(^^ゞ
e0162467_10242683.jpg

 5山縦走とは言っても、一つ一つの山は大したことはなくて、歩いた距離は、全長16キロでした。それでも、一つ一つの山は宍粟50名山に数えられている山なので、山頂でそれぞれの標識を撮影しちゃいました。(^o^)丿
e0162467_10244454.jpg

 写真では今いちのようですが、千町ヶ峰の山頂からの展望は、色づいた山と青空のコントラスト見事でした。
e0162467_10245637.jpg

 日曜日には、例によって後山に一人でぶらりと出かけてきました。山頂からの船木山と駒の尾山のこの景色、とっても私は好きです。
e0162467_10257100.jpg

 笛石山から後山に向かう稜線沿いの登山道もとっても綺麗でした。
e0162467_10251768.jpg

 そして、紅葉が今ひとつの山の中にも、綺麗に色づいた木があって、心癒される山歩きでした。\(^o^)/
e0162467_1025308.jpg

 とは言っても、先日来バタバタが続いていたので少々疲れ気味、そんなこんなで今日は休暇をとって、休養日にしちゃいました。^_^;


ヘビスモさん
嵐山の紅葉、凄い人でしょうね。それより近場の山の紅葉の方が見ごたえもあってのんびり出来ますよ! (^o^)丿

くろさん
充実した日々をおくられているようで、お酒を止めたメリットを生かされているのですね! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-15 10:25 | 山行き | Comments(2)

小旅行in京都

e0162467_2024387.jpg 先日、家内と二人で一泊で京都に小旅行してきました。泊まったホテルは、駅前のグランヴィア京都。ホテルの部屋で記念写真。細身に見えますがBMIはちゃんと21近くあります。

 一人なら、ビジネスホテルに決まりなのですが、山に行って家を留守してばかりなので、家内の希望を入れてツインの部屋。入り口は、こんな感じで、お風呂も広くて気持ちの良い、部屋でした。





e0162467_203940.jpg

 京都では、用事を済ませた後、清水寺にも行きましたが、残念ながら、紅葉には少し早かったようです。
e0162467_2032066.jpg

 紅葉には早い上に、平日だったのですが、それでも多くの方が押し寄せていて、滝の水も順番待ちをされている方がいらっしゃいました。
e0162467_203349.jpg

 この後、二人で茶店で一服。家内は甘酒、私はぜんざい。私は、やっぱり甘酒は敬遠です。^_^;

 今秋の夫婦の旅行は、京都止まりでしたが、とっても充実した一日でした。さあ、次は、山の番です。(^^ゞ


ヘビスモさん
 西日本の紅葉は今ひとつですね。今日行った山でも、充分に色づかずに散った葉が多く見受けられました。ちょっと、残念ですね。


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-12 20:05 | 日記 | Comments(2)

日帰りの旅・白山

 この土日は日本全国雨模様の様子。唯一まだ青空が垣間見えそうなのが、土曜日の北陸。北陸と言えば、白山。と言う訳で、土曜日に白山に行って来ました。当然、この季節の白山は初めて。日帰りなので、別当出会いまで車で乗り込み、砂防新道から登って、山頂に立ち記念撮影。
e0162467_21191641.jpg

 シャッターを押してもらったのは、若い男性ですが、山頂にはこの若い男性と二人だけでした。^_^;
 少しすると、もう一人若い男性が登ってこられ、山頂から降りるときには、若い女性とすれ違いました。それにしても、今回の山では、若い人が多く驚きました。私より年配の方は2~3人しか出会わなかったように思います。中には、若い女性3人組みでキャッキャ言いながら登っているパーティーもおられ、圧倒されてしまいました。

 またまた驚いたのが、皆さんの健脚ぶり。3人に追い抜かれ、7人を追い抜きました。私も軽装だったので、そんなに遅くは無いつもりでしたが、トレイルランの方には脱帽です。

 そうそう、一人だけ、若い(と言っても40代か?)男性が、薄手のジーンズの上下で登っておられたのにはビックリ。靴も、タウンシューズだったようです。私を追い抜いて、スタコラサッサと歩いておられましたが、流石に山頂では寒かったのか、険しい顔をしておられたのが印象的でした。

 私の感想は、ここらへんにして、山の写真の紹介です。

 甚之助避難小屋から見た別山とその稜線。来年は、あの稜線をテントを持って、縦走しようと思います。
e0162467_21193492.jpg

 室堂より上はガスがかかって展望が全くありませんでしたが、室堂から降りるときには、木道もスッキリと見ることが出来ました。
e0162467_21194680.jpg

 そして、広がる草原の雄大さ。もう、満足、バンザです。\(^o^)/
e0162467_21203479.jpg

 観光新道を降りる時にも、展望がバッチリ。あの稜線を歩いて降りるんだって思うと、何だか幸せです。(^^ゞ
e0162467_21204651.jpg

 そして、駐車場まで降りたのが13時。6時半に出発したので、休憩や昼食を入れても6時間半の山歩き、天気を警戒しての軽装の山行きでした。それでも、私が車に着くと同時に雨が降り出し、結構な雨脚でした。まだまだ多くの方が、山の中なのにってちょっと心配。観光新道の急坂は、雨で降りるには危険がいっぱいです。でも、あの天候で観光新道を降りる人は少ないかと思います。それに、降りる人は自信のある方でしょうから、要らぬ心配ですね。^_^;


ヘビスモさん
>今日は暑かったでしょう。
いえいえ、雪彦山でも、7時半には山頂に立ちましたので、寒かったです。^_^;

>先日鎖場の鎖が切れたというウワサを耳にしました。
そうなんですか、知りませんでした。私は、雪彦山では、切っても切れそうに無い、太い鎖しか使わないので、気にしたことがありませんでした。気をつけますね! (^_-)-☆


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-06 21:20 | 山行き | Comments(1)

久々の雪彦山

 暑い時期は、蛭が出るので敬遠していた雪彦山へ、約半年ぶりに行ってきました。大天井岳を見上げた、この姿が、私はとっても好きです。
e0162467_20575778.jpg

 近くの山々も少し色づいて来ていました。
e0162467_2058911.jpg

 色づいた木々に近づくと、こんな感じです。
e0162467_20582164.jpg

 大天井岳の山頂で、何時もの記念撮影。(^^ゞ
e0162467_20583416.jpg

 鉾立山を回って、沢まで降りると、光と木々のコントラストが見事でした!
e0162467_20584349.jpg

 昼からは、家内とドライブの約束をしていたので、朝6時半から歩き出して、10時前には、登山口に帰ってきました。朝、他に車の姿など無かったのに、下山時は、駐車場は満車状態で、路肩駐車も限界になっていました。やっぱり人気の山は、人が登りだす頃に下山してしまうのが、自分のペースを守れるし、駐車場の心配も要らないので、好いようです。^_^;


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2011-11-03 20:58 | 山行き | Comments(1)



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism