二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

氷ノ山(三の丸)リベンジ成る!

 昨日は、テントやピッケル,スノーショベル一式を持って、氷ノ山へ行って来ました。歩いた距離は17キロで、累積標高差は1,000mです。先週、登山口で時間切れになってしまったので、一泊の準備をしたのですが、林道には先週歩いたトレースが薄っすら残っていて、その跡を歩くと歩きやすく、時間が稼げたので、日帰りにしました。と言うのも、家内が雪崩にでもあったらどうするのと心配していたからなのです。

 戸倉峠からの道なら、殆ど雪崩の心配は無いのですが、それでも林道には、こんな小雪崩の跡が、所々に残っています。でも、この程度の雪崩なら、埋められることは無いので、心配は不要なのですが、...。
e0162467_103464.jpg

 昨日は、先週の反省を元に、時間に余裕を取ろうと、仕事から帰ると、支度をしてそのまま出かけ、零時には歩き出しました。林道は暗くても、ヘッドランプがあれば心配要りません。しかし、嬉しい誤算で、朝4時には登山口をくぐったので、GPSと睨めっこしながら、明るくなるまで手探りで歩きました。明るくなってくると、山の景色が最高! \(^o^)/
e0162467_10342626.jpg

 エビの尻尾もとっても綺麗でした。
e0162467_10344295.jpg

 しかし、標高1,200mを越えた当たりから雲の中に入ってしまって、視界は3m。足元を確認するのがやっとで、何も見えず、GPS片手の山歩き再開。やっとの思いで三の丸に到着したのですが、10mぐらいの距離でも到着が判らず、3mでやっと三の丸の矢倉をこんな感じで見ることが出来ました。
e0162467_1035382.jpg

三の丸から氷ノ山山頂までの稜線沿いの道には雪疵が出来ている可能性があるので、視界3mでは危険があります。家内も心配していたことだし、ここは日帰りにするかと、朝9時に三の丸を後にして、登山口に14時に戻りましたとさ。(^^ゞ


くろさん
>冬山には、お気をつけ下さいね。
ありがとうございます。単独行の時は、臆病なぐらいが丁度好いと考えております! (^o^)丿

ヘビスモさん
>ボクは12時間以上の可能性があります。
昨日の私の山歩きは14時間ですから、大丈夫ですよ。(^_-)-☆

>二郎さんに先頭を歩いてもらうのです。
ノープロブレム。でも、スノーシュー(洋式のがんじき)を履かないと、足が膝の上まで埋まってしまいますよ。^_^;


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-01-22 10:36 | 日記 | Comments(2)

山三昧(段ヶ峰・後山・氷ノ山)

 休日は、家族との用事が無い限り山に入っています。1月7日は段が峰でした。とは言うものの、フトウヶ峰まででしたが、雪が多く、達磨ヶ峰の稜線には雪庇が出来ていました。
e0162467_6254725.jpg

 下りでは、雪景色と雲のコントラストが見事で、とっても満足!
e0162467_6255820.jpg

 1月14日は後山に行ったのですが、今年も去年同様雪が多くて、登山口はこんな感じでした。^_^;
e0162467_6261786.jpg

 去年の反省を活かして、ピッケルも持って入ったのですが、山中の雪はまだ締まっていなくて、ツリーホールに足を取られ、急斜面は登ることが出来ずに、途中敗退です。

 山で消化不良に陥ってしまったので、1月15日には、再度氷ノ山へ出かけました。国道から、登山口までの林道の入り口は、こんな感じで雪がタップリです。
e0162467_6263714.jpg

 雪に足をとられると思って、朝5時から歩き出したのですが、それでも時間を読み間違えていて、登山口に辿り着いたのは11時になっていました。雪さへなければ1時間強の道のりを6時間もかけて歩きました。その登山口の標識は、殆ど雪に埋まっていました。

 登山口の手前で、記念撮影をしたのですが、登山道を示す標識は雪に埋まって、どこにあるのか判らない状態です。^_^;
e0162467_6265650.jpg

 近々氷ノ山にテントを持参して、リベンジを果たしたいと、誓ったのでした。(^^ゞ

くろさん
 山の写真は、雪でも綺麗で好いのですが、街中は迷惑な雪ですよね?


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-01-17 06:27 | 日記 | Comments(2)

鳳凰山

 正月休みは、息子が帰省していたので山は控えめに、...。と言いながら、1月2日3日と山友のKさんと南アルプスの鳳凰山に行って来ました。(^^ゞ

 山を歩く姿は、何時も通りで、こんな感じです。
e0162467_2056269.jpg

 鳳凰山の薬師岳山頂の眺めは別格でした。
e0162467_20561514.jpg

 観音岳山頂から見た薬師岳の遠方には富士山も見ることが出来ました。
e0162467_20562699.jpg

 やっぱり山の景色は、最高です! \(^o^)/
e0162467_20563598.jpg


くろさん
今年も宜しくお願いいたします! (^o^)丿

秘コメさん
今年も素晴らしい一年にしましょうね! (^o^)丿

ヘビスモさん
>リズムがあると安心しますね。
息子の帰省で、少々リズムを崩しましたが、もう持ち直しました。また、山をご一緒しましょうね! (^_-)-☆


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-01-09 20:56 | 山行き | Comments(1)

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。昨年は、すっかり山のブログと化してしまいましたが、きっと今年も同様の内容になるかと思います。そんな趣味に特化したブログですが、今年も昨年同様、宜しくお付き合い下さい。<(_ _)>
e0162467_6561917.jpg



くろさん
 くろさんは、今日は年始めの新年例会ですね。今年も、昨年同様、宜しくお願い申し上げます。

ヘビスモさん
>もちろん冬山などへは行かないことをです。
このコメントを読んで、笑っちゃいました。ユーモアセンス抜群のヘビスモさんならでは!
行かないと宣言したと言う事は、行くと言う事ですね。うん、うん。流石、業界用語の使い方も一流です。


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-01-01 06:56 | 日記 | Comments(3)



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism