二郎の日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

氷ノ山

土曜日は山友のKさんと、氷ノ山へ久しぶりに行って来ました。戸倉峠から坂ノ谷登山口まで車乗り入れての山歩きです。もう、雪は殆ど溶けていて、所々に雪渓が残るだけ。三の丸から見た氷ノ山と、山頂での記念撮影です。(^o^)丿
e0162467_6432111.jpg
e0162467_643409.jpg

 三の丸から氷ノ山山頂へ向かう道では、コブシが、山頂を氷ノ山越側へ越えたところではイワカガミが見事でした。\(^o^)/
e0162467_644887.jpg

e0162467_6444044.jpg
 
 他にも、花の写真をいっぱい撮りながら、大平頭避難小屋まで歩きました。
e0162467_6445819.jpg
e0162467_6452111.jpg

e0162467_6454319.jpg
e0162467_646461.jpg
e0162467_6462015.jpg
e0162467_6463587.jpg

 途中で、小学生の団体80名とすれ違い、さらには中学生の団体150名とすれ違った後、大平頭避難小屋で昼食。のんびりとして折り返したのですが、Kさんは中学生の団体に追いついてしまうかもと心配されるのです。私は、そんな事は無いと思っていたのですが、折り返しではカメラをザックにしまって、ひたすら歩くだけなので、Kさんの心配が的中。氷ノ山に戻るまでに中学生の団体を追い抜いて、山頂では小学生の団体と一緒になってしまいました。

 でも、どちらの団体も、きちんと挨拶をしてくれるし、道を譲ってくれたので、気持ちよくすれ違うことが出来ました。そして、氷ノ山山頂~三の丸ではあまり人と出会わない静かな山歩き。三の丸~坂の谷登山口の間は、すずこ採りの人で賑わっていました。^_^;

ヘビスモさん
 六甲山は、ヘビスモさんなら楽勝ですよ。剣山は、6月に諸先輩とご一緒する計画なので、四国が宜しければ石鎚山は如何ですか?


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-05-27 06:48 | 山行き | Comments(1)

再び大峰山系(弥山・八経ヶ岳)

 先週は行者還からの楽チンコースで物足りなかったため、今週は天川村の村役場に車を停めて、再び大峰山に行ってきました。狙いは花の写真、...。出来れば、テントで山の中に一人でのんびりしたい。そんな欲張りな気持ちで、金曜日に休暇をとっての山行きです。花の写真も好いのですが、今日は弥山から見た夜明けの風景からアップです。\(^o^)/
e0162467_18532054.jpg

 朝焼けに染まる八経ヶ岳。心が洗われます!
e0162467_18533314.jpg

 と言いながら、たまには山歩きの姿を見てもらおうと、登山道で記念撮影もしました。(^^ゞ
e0162467_18535229.jpg

 山の上の方では、桜(たぶん)の花も咲いていました。
e0162467_1854313.jpg

 そして、こんな写真も撮ってみました。^_^;
e0162467_18541720.jpg

 他にも百枚以上の花の写真を撮ったので、機会があればアップするようにしたいと思います。(^_-)-☆


ヘビスモさん
>やっぱり県内の低山登山にご一緒するのが精一杯でしょう。
う~ん、それは残念!
白山なら、私が山歩きを始めて、3ヶ月も経たない間に行った山なので、良いかなって思ったのですが、...。
じゃあ、ヘビスモさんの膝の調子が良くなったら、言ってくださいね。どこか山を考えてみます! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-05-20 18:55 | 山行き | Comments(1)

大峰山系・弥山・八経ヶ岳

 この土日、山友のKさんと大峰山に行ってきました。とは言っても、Kさんは険しい弥山側溯上コース、私は最も優しい行者還トンネルからコースで、狼平でテント泊です。Kさんを熊渡で下ろし、行者還トンネルに着き、いざ花の写真を撮ってやると意気込んでスタート。登山口近くの景色も、春の装い。ファイト満々で急坂を登りました。
e0162467_5524112.jpg

 稜線にたどり着くとそこは別世界、ガスにつつまれ、季節外れの樹氷の世界でした。
e0162467_5525562.jpg

 花の季節にはまだ少し早かったかと、花の写真の代わりに樹氷の写真です。
e0162467_553868.jpg

 そして狼平に辿り着いたのは、お昼前。テントを張って一休みしていると、Kさんも来られたので、一緒に昼食を摂りました。それでも時間が余ったので、八経ヶ岳から弥山をぐるっと周ってきました。八経ヶ岳の山頂で、何時もの記念撮影です。テント他の荷物を置いての山歩きは、楽ちんです。(^^ゞ
e0162467_5532620.jpg

 翌朝はうって変わっての晴天。すっかり、春山で、心地よいハイキングです。

 折角の晴天なので、再び八経ヶ岳に登り、弥山を越えて行者還トンネル方面へ下山です。花の写真を撮ろうと、大きいデジ一を持って行っていたので、八経ヶ岳山頂から弥山小屋を写してみました。(^o^)丿
e0162467_5534582.jpg

 登る時には気付かなかったのですが、登山口近くまで降りると、そこにはシャクナゲの花が、...。やっぱり、もう直ぐ花の季節です! \(^o^)/
e0162467_554230.jpg


ヘビスモさん
 白山、何と言っても日本屈指の名山ですから、素敵ですよ!
 移動手段は心配要りませんよ、どこかで落ち合って、私の車で行きましょう。私は往復とも、運転するのに慣れていますから! (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-05-14 05:54 | 山行き | Comments(1)

段ヶ峰

 鹿島槍ヶ岳で苦戦した後、雪山用の道具(アイゼン,ピッケル,スノーショベル,スノーシュー,輪カン,雪山用登山靴)を手入れして、次のシーズン用にしまい込みました。そして、テントやシュラフも手入れ完了。次の山行きが楽しみです。

 と言いながら、今日は子供の日だと言うのに、子供達を放っておいて段ヶ峰に行ってきました。子供とは言っても、子供達は立派(?)な青年、相手をする必要はありませんから、...。(^^ゞ

 流石に低山の5月は雪も消えて、花が楽しみな季節になってきました。道端にはスミレが綺麗です。
e0162467_1714249.jpg

 そして、ツツジもきれい!
e0162467_17144214.jpg

 アイジサイも咲いていて、もうテンションは上がるばかりでした。
e0162467_17145618.jpg

 当然のことのように、段ヶ峰山頂で記念撮影。この時までは、朝早かったので、誰にも出会うことなく、気ままな山歩きでした。\(^o^)/
e0162467_17151367.jpg

 山の景色も最高!
e0162467_17152522.jpg

e0162467_1715418.jpg

 他にも花が咲いていて、花の名前を思い出したり、新たに覚えなければと思ったのでした。
e0162467_17155461.jpg

e0162467_17161451.jpg

e0162467_17163917.jpg

e0162467_17185892.jpg

 そうそう、段ヶ峰で休憩していると、山のベテランのお姉さん(77歳)が来られて、山の話で盛り上がってしまいました。好きなことの話では、人の目は輝くもの、とっても素敵なお姉さんでした!


ヘビスモさん
 白山、交通規制の始まる直前の7月初旬が最適です。花もきれいですよ!
また、密書を送りますが、ヘビスモさんのご都合次第で決めて下さいね。どうせ、私は一人でも行くのですから!^_^;


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-05-05 17:18 | 山行き | Comments(1)

鹿島槍ヶ岳にとどかず!

 このゴールデンウィークが今シーズン最後の雪山だとばかり、5月1日,2日に山友のKさんと鹿島槍ヶ岳に行ってきました。天気予報では、まずまずの天気の予定だったのですが、残念ながら雨模様で難行苦行の山行きになってしまいました。

 荷物は20キロに調整して行ったのですが、歩き出して異変が、...。体が重くて足が前に出ないのです。連休前に二日ほど寝込んでしまったのですが、体調が悪かったのかも知れません。本人、異変は感じていなかったのですが、...。単なる眠り病再発だけだと思っていて、山に行けばそんなもの吹っ飛ばすことが出来ると思っていたのですが、甘かったようです。

 荷物が重いとは言っても、アイゼンやピッケルを投げ出すわけにも行かず、予備の水を捨てて少し身軽にして歩いたのですが、それでも亀の歩み。Kさんにご迷惑をおかけしてしまいました。

 山の天気は移ろいやすいもの、登りだしたときには、こんな景色を見ることが出来たのですが、...。
e0162467_15163944.jpg

 後は、雲の中をひたすら歩き、やっと山小屋へ!
e0162467_15165159.jpg

 小屋の近くにテントを張って、体調回復を祈って早めに就寝。しかし、しかしです。夜中に風が強くて、テントの中に結露した水滴が、風で揺すられ顔面に降り注ぐもので、夜10時には目が覚めてしまい、そのまま後は寝ることが出来ませんでした。^_^;

 2日の朝、天気さえ良ければ鹿島槍ヶ岳を目指す予定でしたが、生憎の雨。体調の悪いこともあって、結局鹿島槍ヶ岳は断念して、そのまま下山。でも、下山の最中には何度も、雷鳥と出会いました。右に見えるメスは、まだ夏毛にはなりきってはいなくて、結構白い衣装の雷鳥でした。\(^o^)/
e0162467_15171086.jpg


ヘビスモさん
>わたくしも暇があれば自然とたわむれています。
いいですね、今年の夏は、白山にでも行きませんか? (^o^)丿


 今日も一歩前進、明日への一歩をご一緒です! (^o^)丿

 ブログランキングに参加しています。
一日一回、ここを押してやって下さい!<(_ _)>

by jirou_ah | 2012-05-03 15:16 | 山行き | Comments(1)



ネクタイアル中・回復の日記
by jirou_ah
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
リンク集
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ヘビスモさん まだまだ..
by jirou_ah at 02:29
雪山ってきれいですね。 ..
by ヘビスモ at 22:46
ノエルさん お母様..
by jirou_ah at 09:36
久しぶりに訪問しました。..
by ノエル at 23:00
ヘビスモさん お気..
by jirou_ah at 03:47
色々とあるのですね。 ..
by ヘビスモ at 22:02
ぐっちさん ご無沙汰し..
by jirou_ah at 03:07
二郎さん ご無沙汰してお..
by ぐっち at 02:18
ヘビスモさん 私は..
by jirou_ah at 02:23
お久しぶりです。 ナイ..
by ヘビスモ at 22:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
from 佐藤寛子 画像 動画 写真集..
アルケット
from 猫の手通信・日替り定食
しらふで死んでもらうか ..
from 猫の手通信・日替り定食
二郎さんの本の出版
from 猫の手通信・日替り定食
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism